2015年7月1日水曜日

インドから謎の40万の請求。クレジットカードが複製されていました。

今月の20日前後から急にクレジットカードが使えなくなりました。まさかの不正利用?

僕は買い物をする時にクレジットカードで支払うようにしています。理由は海外送金する場合とカードで支払った場合のレートがほぼ同じなのでなるべくマイルを貯めて特典旅行に使えたらと思っているからです。

そんな日々、急にカードが使えなくなったのであれれ?何だろうと数日おいても使えなかったのでカード会社に連絡してみると、カードがスキミングに合っているということでした。なんと僕のカードで支払ったときにカードの読み取り機にカード情報を読み取る機器が取り付けられていたみたいです。そのせいで僕のカードが複製され、インドで40万円の不正利用がされていました。

カードの利用履歴と40万の請求の日時からおおよそ割り出される場所は・・・。
なんと、大手スーパーマーケットのCOLES、WOOLWHORTH、IGAそして移民エージェントへの支払い。
マジで。。いったいどうなっているんだろう。流石に大手のスーパーマーケットでそんなことをやっているとは思えない事を考えると・・・。ただ移民エージェントとカードの不正利用は1か月近くあいているのでないと思うのですが・・。
まさか移民エージェントのPCにウィルスでも入っていたのかな。

幸い、請求はカード会社が何とかしてくれるそうなので助かりましたが、カードは再発行という形でオーストラリアに直接送ってくれるそうで、2週間待つことになります。
ANAのマスターカードさん。ありがとうございます。

皆さんも気おつけてくださいね。



0 コメント:

コメントを投稿