2015年12月16日水曜日

死亡宣告?1日考えさせてくれ。思ったより457費用が高い。

来ましたね。人生は苦難ばかり。

先日、VISAエージェントとうちの社長、イタリア人と僕で打ち合わせがありました。
正式な見積もりをしてもらうための打ち合わせだったのですが、457VISAの法律が雇用者に直接関わる点で3点改正されました。

1.VISA申請費用を被雇用者が支払うのは法的に違法になった。
2.従業員の人数に応じて年間の給与総額の最低1%以上を毎年支払わなくてはならなくなったこと。
3.年収が53.900AUDに上がったこと。(今のレートで500万くらいでしょうか)

この事から会社の費用負担が想像以上に大きくなったことがきっかけです。
ほんと、移民法って厳しくなるばっかりですね。

この条件をクリアするとなると、社長は実質、僕たちに年収600万以上の費用をかけるのと変わらないそうです。

加えて、僕達に対しても本当に長期で働けるのか、オーストラリアに住みたいのかを1日真剣に考えてほしいと伝えられました。

明日、その結果がわかります。


0 コメント:

コメントを投稿