2015年12月19日土曜日

社長の決断が出ました!進むしかない!

社長はVISAのスポンサーになることを決断してくれました。

本当に良かった!社長に決断の理由は聞きませんでしたが、年間600万かけても必要だったということでしょう。

社長は、最後にスポンサーになれて光栄だよと言ってくれ、本当に嬉しかったです。

僕はこの4ヶ月間、仕事を成功させることだけを考えてきました。それは仕事で認めてもらい会社に必要な人材だとわかってもらえれば、労働VISAがだめでも学生VISAに切り替えてバイトとして雇ってもらえるだろうと考えていたからです。

英語の勉強はほとんどできませんでしたが、頑張ったかいがあった!
さぁ、あとはIELTSのテストだけです。

永住するという夢、最後まで諦めませんよ!


2 件のコメント

  1. おめでとうございます。スポンサーになってくれてよかったですね。
    でもこれって裏を返せば、君以外に使える人間がいないっていうことですよね?
    だから、やめるんじゃないぞっていうプレッシャーもあると思います。
    でも、オーストラリアは日本と違ってきちんと有給もらえますし、いい環境だと思いますよ。

    返信削除
  2. コメントありがとうございます!
    そうですね。そういうプレッシャーもありますが、すべて自分一人で実装するのは本当にやりがいのある仕事だと思います。そういう意味でのプレッシャーのほうが大きいですね。

    あともう少し、がんばりますね!

    返信削除