2016年6月1日水曜日

457 VISA Granted ! (証明書をアップ!)

とうとう457VISA申請がおりました!



これで最大4年間、オーストラリアに住む事が出来るようになります。
実はエージェントからまだ連絡が来ていないのですが、自分でVEVOを使ってカレントのVISAステータスを調べてみたところ、BridgeAからTemporary Residentに変更になっていました。
Subclass番号が457と明記されておりましたので間違い無いと思います。

ご存知の方もいると思いますが、このVEVOは自分のビザ状況を確認する事ができる公的なサイトです。
外部リンク:VEVO

証明書がエージェントから送られてきたのでアップします!

(2016/06/04追記)

エージェント、仕事してるのかよ!

やっと一歩また進んだかという感じです。
もちろんVISAが付与されたとわかった時はすごく嬉しかったですが、それもほんの一瞬。
ここまでくるのには色々な犠牲というべきことがありました。

周りが遊んでいるけど、自分は永住権のためにひたすら仕事。
そして仕事で結果を出すために勉強と週6勤務と長時間労働。
休日も電話がかかってくるので休んだ気にもなれませんでした。

それでもそれが苦になりませんでしたが、12月に社長がVISAエージェントと正式に契約を結んだ頃から、安心感からか今度は普通の生活を求めるように(笑
人間って欲が満たされるとまた欲が出てくるものなのですね。

そして、一番忘れられないのが、フィリピン人。VISA申請を満たすために更新された雇用契約書にサインした日に、そのフィリピン人は解雇されたこと。あれは本当に苦しかった。

彼は今元気に次の会社で働いています。先日、LinkedInを通じで今度飲みに行こうと誘われました。その言葉を聞いた時、なぜかホッとした自分がいました。元気でいてくれてありがとう。

僕にとって457VISAはあくまで永住ビザのための通過点に過ぎません。長期滞在が認められたことで安心感はありますが、自分の将来と人生の再起動をかけた夢はまだ道半ばです。ただ、

夢を計画にし、そして実行し続ける。
結果の8割以上は準備で決まっている。そう信じてこれまで進めてきました。

457がおりたことで夢が今、手の届く範囲まで来ています。

永住したいと思う全ての人に幸運を。

2 件のコメント

  1. おめでとうございます!いつもブログ見させてもらってます。私の場合は、189で永住権を取得しました。私のブログは、このブログを読むと昔、自分がビザのために焦っていたことを思い出しますw私もブログやっているので、良ければ見に来てくださいね。
    http://papainaus.com/

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます!時間のある時に見させていただきますね!

      削除