2016年6月8日水曜日

今後の計画について。

457VISAが取得できたところで、オーストラリアでの人生を今後考えられるようになってきました。
オーストラリアに本当に永住できる可能性も見えてきたこともあり、今後のプランを考えてみました。

ちなみに、ここのシェアハウス、めちゃめちゃうるさいです。
休日は台湾人が麻雀をして騒ぐ、そんな中ブログを書いています。

まずは、ざっくりですが、
1年以内にすることは、
車の免許を取得

IELTSを最低条件の6を取得し永住権を申請

人生再起動!そして結婚。(できたら)

そして長期的に1年以降については
家を買う

大学院でMasterの学位をとる

子供。二人は最低ほしいかなぁ。

でいけるように進めようと思います。

さて、プランですが、まずはやっぱり永住権。

今の僕が考える最も可能性の高いプランは3つ。

  1. IELTSを7取得し、3年以上オーストラリアで働くことで、Skilled Independent visa (subclass 189)の申請をする。
  2. 上記と同じ条件で、Skilled Nominated visa (subclass 190)という州や政府にノミネーションを行い、申請をする。
  3. 雇用主からノミネーションを行い、Regional Sponsored Migration Scheme visa (subclass 187)という申請をする。

その他、まだプランはありますが、最も現実的で理想的なものはこのプランになります。なので引き続きIELTSと仕事での能力開発を行います。

車の免許

日本での免許は色々あり失効状態にあるので、オーストラリアで取得します。
ちょっと不安です。英語が。

大学のMaster学位

どんな不況であっても適切な教育を受けた人は強い。この考えが僕にあります。
それ以前にももっと専門知識を増やして上を目指したいので大学院に何らかの形で行きたいと思います。

永住権と結婚が出来次第家を買いたいと思います。自分が勝手に考えていますが、シェアハウスとかにしてローンの返済に出来ればと。後は、僕みたいに本当に永住したいと思っている人がいれば使ってもらうのもありかなって思っています。

これらのことは2年以内をめどに出来ればと思っています。大学院は卒業までもっと時間がかかると思いますが。

さぁ!気を入れなおして頑張ります!

永住したいと思うすべての人に幸運を。


2 件のコメント

  1. お久しぶりです。通信制大学についてこちらで質問した者です。
    日々努力されているブログを読ませていただいて、良い刺激を頂いております。

    最近、新たな環境で働く事が決まり、そこでは英語が必要になる職場なので自分は日本から英語力とIT技術を高め、将来的には海外に移住しようと考えています(国はマレーシアなど東南アジアですが)

    通信制大学にも来年の4月から通えればと考えていますが、先にITスキルの習得に専念しないといけなそうです・・・。自分もブログ主さんのように頑張らなければ!!オーストラリア移住応援しています!!頑張ってください!!!

    返信削除
    返信
    1. トミーさん、コメントありがとうございます!
      トミーさんも新しい環境で努力されていることだと想像します。
      先日マレーシアに旅行に行きましたが、私たちがイメージしている、いわゆる発展途上国はどんどん成長しています。マレーシアもその一つでこれからどんどん移民が難しくなってくるかもしれません、向こうではITのスタート給料が年収360万から始まるので日本とあまり変わらないほどほどです。
      新しい環境、陰ながら応援させていただきますね!

      削除