2016年12月5日月曜日

苦渋の決断。転職という道。3

こんにちわ。オーストラリアでは夏なはずなのにここ、パースは春みたいな暖かさです。


さて、Aさんにお仕事のオファーを頂き、次の会社で永住権のサポートをしてもらえるのか、そこをクリアにできれば是非転職をしたいと思いました。

そのことをお伝えすると、Aさんから社長の方にお話を伝えていただけました。そして一度会いましょうということで面接をさせていただくことになったのです。

面接では簡単な自己紹介、自分の強みと弱みを伝え、仕事を変わりたい理由そしてビザのお話をさせていただきました。

すると、全く問題がないとのこと!
Aさんもそこで永住権のサポートを受けることができた事実を考えると、その言葉に嘘はないと思いました。

そして、転職をする事を決めました。

本当に感謝です。労働環境、給与、全てが改善した環境で永住権のサポートまでしていただける。本当に嬉しかったです。

ただ不安はあります。なぜなら、457VISAを取得した後まだ1ヶ月しか経っていないにもかかわらず雇用主を変えるという事は可能なのか。そこがネックでした。
そのあたりも次の記事に書いて行きますね。

永住したいと思う全ての人に幸運を。

0 コメント:

コメントを投稿