2017年7月22日土曜日

結構まずいことになりました。

457VISAの法改正があったことはこのブログでも伝えました。

僕が調べた中ではその法改正の影響は僕には受けないことでしたが、それはあくまで暫定処置としての対応ということがわかりました。

暫定処置
457VISAの法改正により永住権への道が絶たれた方で、法改正の前に457VISAを所持している人を対象にその法改正の影響適用外とする処理。
 
そして、その暫定処置はなんと、2018年3月までということがわかりました。457VISA法改正は2017年の4月から行われたので暫定処置は1年間。

僕が申請受理されたのが2016年の8月末なので半年ほど、暫定期間が足らず暫定処置適用外




終了





です。

うーん。これは困った。

まじか。。。

暫定処置が1年間だけなんて酷すぎる。(泣

とりあえず、ちょっと策を考えています。

永住したいと思う全ての人に幸運を

2 件のコメント

  1. まだ諦めてはいけません!
    この改正を巡って国民の間でもかなり物議を醸しているようですよ。このまま暫定期間が伸びる可能性もあります。

    返信削除
    返信
    1. こんにちわ!コメントありがとうございます。そうですね!本当にそれを祈るばかりです!
      これからも有益な情報を配信していけるようにしますので宜しくお願い致します!

      削除