2017年4月15日土曜日

VISAを申請してからそれが発行されるまでのおおよその待ち期間

Posted on 19:01 in にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へClick Plz
VISAを申請してからそれが下りるまでどれくらい待たなければならないのでしょうか?

今日はそれについて調べてみました。

情報は、やはりオーストラリア移民局からです。以下のページには主だったVISAと市民権の申請にかかる期間が載ってあります。

http://www.border.gov.au/about/access-accountability/service-standards/global-visa-citizenship-processing-times

私たちが知っておきたいVISAをまとめるとこんな感じでしょうか。

VISAタイプ
説明
75%の申請が完了
90%の申請が完了
651 eVisitor
短期観光
1 days
2 days
600 Visitor
長期観光
15 days *
28 days
186 Employer Nomination Scheme
ENS
5-10 months
7-12 months
187 Regional Sponsored Migration Scheme
RSMS
9−12 months
10-13 months
189 Skilled - Independent
技術 - 独立
5 months
7 months
190 Skilled - Nominated
技術 - スポンサー依存
5 months
8 months
417 Working Holiday
ワーホリ(初回)
13 days
29 days
462 Work and Holiday
ワーホリ(セカンド)
11 days
17 days
500 Student
学生VISA
21 days
37 days
457 Temporary Work (Skilled)
労働VISA
51 days
6 months
801 Partner (Permanent)
パードナー
15 months
20 months

数日で完了するものもあれば数ヶ月と結構長いですね。ちなみに期間の左側と右側の違いは、申請されたVISAの数の全体の〇〇%がその日数(ヶ月)で終わりますということになります。

これを知った上で計画したほうがいいでしょう。

学生VISAを申請するにしてもこの日数を考慮せずに学校の準備をしてしまうと、授業が始まってもVISAが下りないので入国できない。

また、PRの場合だと、家が買えないなどなどの諸問題を引き起こすことになります。

注意しましょうね。

永住したいと思うすべての人に幸運を。







0 コメント:

コメントを投稿